西島秀俊、堤真一、阿部寛…人気俳優が一般女性を選ぶワケ

公開日: 更新日:

■女優相手じゃ自分が壊れる

「実力派と呼ばれる俳優の多くは、20代に売れない不遇の時代を経験し、30代半ばになって、やっと演技力や個性が認められるケースが目立ちます。おのずと結婚はアラフォーになるし、本人は積み上げてきた役者としての生き方やこだわりを持っている。それは女優も同じで、妻になってもすべてをなげうって夫を献身的にサポートするのは難しい。むしろ、一緒になった男の方が築いてきたモノを壊されかねません」(芸能評論家の肥留間正明氏)

 実力派俳優となれば、若い頃に共演者との恋愛で“痛い目”に遭って、女優のコワさを学習済みなのだろう。

「それだけに結婚は、芸能界をあまり知らない女性にバックアップして欲しいと思うのでしょう。そういえば、一般女性との方が長続きするケースは多いし、あまり離婚していませんね」(肥留間正明氏)

 堅実な選択かもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「桜を見る会」悪徳マルチ跋扈を許した経産OBと官邸の黒幕

  2. 2

    「山健組」の弱体化を招いた元ナンバー3への“絶縁処分”

  3. 3

    TV局が3カ月でしゃぶりつくした“ラグビーバブル”終焉の先

  4. 4

    「70万円の婚約指輪が小さく感じる」女性の相談が大炎上!

  5. 5

    ゴルフ石川遼が28歳で10億円も…野球とは稼ぎで“雲泥の差”

  6. 6

    不倫疑惑も神田沙也加は無傷 相手側のJr.秋山大河は茨の道

  7. 7

    大谷、菅野…更改で気になる高給取り5選手のカネの使い道

  8. 8

    酒井法子“5億円豪邸”略奪愛疑惑 新恋人には内縁の妻がいた

  9. 9

    「馬毛島」を防衛省に売却 86歳老経営者の14年の“粘り腰”

  10. 10

    子供の「買って買って病」に抜群に効くシンプルな方法!

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る