元中日・山崎がアンジャッシュ渡部に「スカウト転身」の勧め

公開日:  更新日:

 21日に開催された「2014年度ジョージア魂賞 ファンミーティング」で、予想外の“珍プレー”が起きた。MCがイベントについて説明しようとした瞬間、会場が停電。報道陣とイベントに呼ばれたファンは約20分間、暗闇の中で待ち続けた。

 電源が復旧すると、「アンジャッシュ」渡部建(41)と元中日の山崎武司(45)が登場。「びっくりしましたねえ。何が大変って、エアコンが止まって武司さんの汗が止まらない」と渡部が言うと、隣で汗だくになった山崎が「エアコン全開でお願いします」とタオルで顔を拭いた。

■「松井裕は中3から見てますから」

 イベントが再開すると、阪神ファンにして高校野球マニアで知られる渡部。「高校野球検定初級」を持ち、時間があれば地方予選のみならず強豪校の練習試合も観戦する。写真はグラウンドにいる選手だけでなく、「将来スターになるかもしれない」とスタンドも撮影。未来の逸材を見つけようと、中学校の試合も見に行く筋金入りだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る