日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

日テレ6月末退社の馬場典子アナ フリー転身の“成否”は?

 ショートカットにイメチェンし、朝の情報番組「ZIP!」を4月で降板したと思ったら、6月いっぱいで退社するという。日本テレビの馬場典子アナウンサー(39)の身辺が一気に慌ただしくなってきた。

 11日、同局を通じてコメントを発表。

「まもなく2度目の成人式を迎える今、伝え手として表現者として新たな挑戦をしていきたいという思いが膨らみ、この度の決意に至りました」と心境を明かしている。

「朝の帯番組を続けるのは体力的に厳しい。ZIPを降板して後輩にバトンタッチしたのは、人事ローテーションの一環だと思っていました。ただ、局も辞めるというのは意外。担当のレギュラー番組はそのまま続けるということなので、円満退社なんでしょうが、ウチにとっては損失が大きいように思います」(日テレ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事