「乃木坂46」市來玲奈 44歳母親は荻原次晴と同級生!?

公開日: 更新日:

 27日、「乃木坂46」の市來玲奈(18)が早稲田大学の大隈記念講堂でバラエティー番組「地球アゴラ」(NHK・BS1)の生放送と次週の収録に参加。今年、早大本庄高等学院から早大文学部に推薦入学した市來は、「最初は大学のシステムが理解できなくて、キャンパス内でも迷ってばかりでした。さっきも講堂の階段で転んじゃいました」と話した。

 市來の母親(44)も同じく早大文学部出身だそう。この日、共演したスポーツキャスターで早大人間科学部卒の荻原次晴(44)は、1年留年して卒業したものの、卒業年度が市來の母と同じだった。荻原は「なんと僕、市來さんのお母さんと卒業式が同じだったんですよ。もし、あの時お母さんと恋に落ちていたら、今ごろ僕は『乃木坂46』の父親になっているかもしれなかった」とうれしそうに妄想。

 これには司会のLiLiCo(43)から「そしたら絶対別の感じの子が生まれてきたわよ」とツッコまれ、「そうですね。スキーやっていたことは間違いないですね」と市來を笑わせていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  3. 3

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  4. 4

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  5. 5

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  6. 6

    他の芸能人と何が違う?東出昌大の不倫を批判する大衆心理

  7. 7

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  8. 8

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  9. 9

    竹内涼真「テセウス」大健闘 視聴者“予定調和好き”異変か

  10. 10

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る