「乃木坂46」市來玲奈 44歳母親は荻原次晴と同級生!?

公開日: 更新日:

 27日、「乃木坂46」の市來玲奈(18)が早稲田大学の大隈記念講堂でバラエティー番組「地球アゴラ」(NHK・BS1)の生放送と次週の収録に参加。今年、早大本庄高等学院から早大文学部に推薦入学した市來は、「最初は大学のシステムが理解できなくて、キャンパス内でも迷ってばかりでした。さっきも講堂の階段で転んじゃいました」と話した。

 市來の母親(44)も同じく早大文学部出身だそう。この日、共演したスポーツキャスターで早大人間科学部卒の荻原次晴(44)は、1年留年して卒業したものの、卒業年度が市來の母と同じだった。荻原は「なんと僕、市來さんのお母さんと卒業式が同じだったんですよ。もし、あの時お母さんと恋に落ちていたら、今ごろ僕は『乃木坂46』の父親になっているかもしれなかった」とうれしそうに妄想。

 これには司会のLiLiCo(43)から「そしたら絶対別の感じの子が生まれてきたわよ」とツッコまれ、「そうですね。スキーやっていたことは間違いないですね」と市來を笑わせていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  5. 5

    元スピードスケート五輪銅 山中宏美さんは銭湯でヨガ講師

  6. 6

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  7. 7

    遠のく錦織GS制覇…稚拙なチームとマネジメントに疑問の声

  8. 8

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  9. 9

    一体何が…大坂なおみ“心の支柱”サーシャ氏と決別の衝撃

  10. 10

    深まる亀裂…対韓「経済制裁」強行で偽装アベノミクス自爆

もっと見る