おぎやはぎもタジタジ…「あま女優」松岡茉優のお笑いセンス

公開日: 更新日:

 女優界の「うつけもん」と話題になっている「あまちゃん女優」松岡茉優(19)。芸人たちがネタを超えた一発芸的な「うつけ芸」を披露するという深夜番組「うつけもん」(フジテレビ系)で「おぎやはぎ」と共にMCを務めている。「おぎやはぎ」の隣でニコニコしているだけの“箸休め”かと思いきや、2人のイジリに対応し、しっかりツッコんでは笑いを取っている。

 11日深夜の放送回では、「ヌーブラの変なつけ方」というネタを見た矢作兼(42)が「松岡が女優じゃなかったらやらせてたのになあ~」とつぶやくと、リアクション芸人顔負けの“2度見”を披露。「絶対にやりませんよ!」と真顔で抵抗するも、矢作の「ちょっとやってみたいでしょ?」というフリに「ちょっとだけ試したい」と笑顔で返すなど、抜群のお笑いセンスを見せている。

 番組内では「おぎやはぎ」よりもメーンで仕切るが、もちろん本業はタレントではなく女優。ドラマデビューは12歳のときに出演した「受験の神様」(07年、日本テレビ系)。映画は11歳と、テレビよりも早い。08年から「おはスタ」(テレビ東京系)の「おはガール」を務めた後、映画「桐島、部活やめるってよ」、「悪の教典」(共に12年)などに出演。昨年、NHK朝ドラ「あまちゃん」に出演し、「GMT47」のリーダー役でブレーク。NHK紅白にも出演した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  2. 2

    これぞ教育!帽子を脱がない校則違反の男子生徒に校長は…

  3. 3

    小室哲哉カネと女で晩節汚し…推定資産1000億円からの転落

  4. 4

    落合監督の「虫けらノック」で井端、荒木、森野は成長した

  5. 5

    ホリエモンがひろゆきに絶縁宣言 2人の対談連載は終了か?

  6. 6

    小池知事「4都県 2週間延長」巡り3知事を“騙し討ち”の姑息

  7. 7

    久美子氏が「従業員持株会」に宛てた“圧力”メールの中身

  8. 8

    落合監督は首脳陣と選手の食事会場を分け酒の差し入れも

  9. 9

    「オレ流」落合監督の入閣打診 早すぎる前々年12月だった

  10. 10

    総務省に新疑惑!東北新社に「脱法スキーム」指南の可能性

もっと見る