• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

おぎやはぎもタジタジ…「あま女優」松岡茉優のお笑いセンス

 女優界の「うつけもん」と話題になっている「あまちゃん女優」松岡茉優(19)。芸人たちがネタを超えた一発芸的な「うつけ芸」を披露するという深夜番組「うつけもん」(フジテレビ系)で「おぎやはぎ」と共にMCを務めている。「おぎやはぎ」の隣でニコニコしているだけの“箸休め”かと思いきや、2人のイジリに対応し、しっかりツッコんでは笑いを取っている。

 11日深夜の放送回では、「ヌーブラの変なつけ方」というネタを見た矢作兼(42)が「松岡が女優じゃなかったらやらせてたのになあ~」とつぶやくと、リアクション芸人顔負けの“2度見”を披露。「絶対にやりませんよ!」と真顔で抵抗するも、矢作の「ちょっとやってみたいでしょ?」というフリに「ちょっとだけ試したい」と笑顔で返すなど、抜群のお笑いセンスを見せている。

 番組内では「おぎやはぎ」よりもメーンで仕切るが、もちろん本業はタレントではなく女優。ドラマデビューは12歳のときに出演した「受験の神様」(07年、日本テレビ系)。映画は11歳と、テレビよりも早い。08年から「おはスタ」(テレビ東京系)の「おはガール」を務めた後、映画「桐島、部活やめるってよ」、「悪の教典」(共に12年)などに出演。昨年、NHK朝ドラ「あまちゃん」に出演し、「GMT47」のリーダー役でブレーク。NHK紅白にも出演した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  3. 3

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  4. 4

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  5. 5

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  6. 6

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  7. 7

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  8. 8

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  9. 9

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  10. 10

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

もっと見る