加藤浩次が心情吐露…相方・山本圭一「復帰」のハードルは?

公開日: 更新日:

「僕はすぐにでも極楽とんぼを再開したいと思っています」――。

 極楽とんぼの加藤浩次(45)が発売中の「女性自身」で、20年来の関係という中山秀征(46)と対談。そのなかで、事件から8年がたった今なお、芸能界復帰の見通しが立たない相方、山本圭一(46)に対する率直な心情を吐露して話題だ。

 山本は06年7月に未成年淫行事件を起こして吉本興業と契約解除。以後、コンビとしての活動は停止したままである。当時、朝の情報番組「スッキリ !! 」のMCだった加藤は生放送で謝罪。その後、芸能界を引退した山本は、肉巻きおにぎり屋や鉄板焼き屋、スーパーの店員を経て、昨年8月ごろからは寺で修行に励んでいるという。

「当時やりたいと思っていたことがそのままで、志が半ばのまま、ああいう形でスパッと終わらせなければいけなかったのが消化不良なんです」「山本が戻るまで、絶対に仕事を減らさないように生きていかないと」「山本を戻させてもらえるんでしたら、なんでも一からやろうと思っています」と、相方の復帰を切望する加藤だが、過ぎた歳月の長さを感じさせたのが「今年でもう丸8年。僕のいちばん下の小2の娘は、パパはピン芸人だって思ってますからね…」という言葉だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  5. 5

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  6. 6

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  7. 7

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  8. 8

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  9. 9

    初版1万7000部も実売は…河野景子の“暴露本”売れてるの?

  10. 10

    ロケット団・三浦昌朗が明かす「死ぬしかない」と涙した夜

もっと見る