失速する「嵐」人気 ファンの醜悪マナーに映画ロケ地もソッポ

公開日: 更新日:

 デビュー15周年を迎えた「嵐」。メンバーきってのインテリとしてニュースキャスターもこなす桜井翔(32)をはじめ、最近ではピンでの活動が目立つが、現在、5人のメンバーが揃って主演する映画の撮影中だ。02年に第1弾、04年に第2弾が公開された映画「ピカンチ」シリーズのスピンオフで、ファンの間では語り草ともなっている伝説的な作品なのだが――。

「とにかくロケ現場にはやじ馬がウジャウジャ。おかげで撮影がたびたび中断に追い込まれ、さすがにメンバーも苦笑いでは済まないといった状況です。実はいま、『聖地巡礼』と称して撮影後も嵐のファンがロケ地に殺到することが問題視されている。最近では“嵐の撮影には協力しない”という自治体やお店が増えているそうです」(事情通)

■若手に乗り換え

 通称「アラシック」と呼ばれる嵐ファンのマナーの悪さは、ジャニーズオタクの間でもかなり問題視されているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「栄冠は君に輝く」熱唱 久志モデル伊藤久男の数奇な人生

  2. 2

    中国の“弱点”三峡ダムが決壊の危機…世界中で株価の暴落も

  3. 3

    ガッキー知人が悩み明かす「実年齢とのギャップに違和感」

  4. 4

    広瀬すず「嫌いな女優」2位 松田聖子バッシングとの酷似点

  5. 5

    阪神・矢野監督のトンチンカン采配 ボーア来日1号帳消しに

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    小規模地震多発は不気味な予兆…「大地震の相場」の復習を

  8. 7

    末期がんで逝った父・三郎 唐沢寿明が演じたモデルと晩年

  9. 8

    金子ノブアキ演じた藤田嗣治とオペラ歌手・三浦環を結ぶ線

  10. 9

    しらじらしい決別 元産経記者ら応援団も安倍と共に去れ

  11. 10

    小池都知事の無策が招く第2波襲来 専門家に懸念も他人事

もっと見る