失速する「嵐」人気 ファンの醜悪マナーに映画ロケ地もソッポ

公開日:  更新日:

 デビュー15周年を迎えた「嵐」。メンバーきってのインテリとしてニュースキャスターもこなす桜井翔(32)をはじめ、最近ではピンでの活動が目立つが、現在、5人のメンバーが揃って主演する映画の撮影中だ。02年に第1弾、04年に第2弾が公開された映画「ピカンチ」シリーズのスピンオフで、ファンの間では語り草ともなっている伝説的な作品なのだが――。

「とにかくロケ現場にはやじ馬がウジャウジャ。おかげで撮影がたびたび中断に追い込まれ、さすがにメンバーも苦笑いでは済まないといった状況です。実はいま、『聖地巡礼』と称して撮影後も嵐のファンがロケ地に殺到することが問題視されている。最近では“嵐の撮影には協力しない”という自治体やお店が増えているそうです」(事情通)

■若手に乗り換え

 通称「アラシック」と呼ばれる嵐ファンのマナーの悪さは、ジャニーズオタクの間でもかなり問題視されているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  2. 2

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  3. 3

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  6. 6

    50秒の電話で“暴力集団”押し付けられた千賀ノ浦親方の不運

  7. 7

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  10. 10

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

もっと見る