日航機墜落29年 「人間ドラマ」で見せたフジ特番に評価の声

公開日: 更新日:

 フジテレビが12日に放送した「8・12日航機墜落 30回目の夏」の評判がいい。

 午後6時半から2時間半にわたり、当時のニュース映像に再現ドラマを交えて報じた特別番組。事故発生と同じ午後6時56分に差しかかると、御巣鷹山で黙とうする関係者の様子も生中継でつないだ。

 520人の命を奪った大惨事だ。いまだに多くの人々の記憶に残っている。ところが、その12日に振り返る特番はこれ1本で、NHKもスルーした。現場に一番乗りし、生存者の救出映像を持つ強みを存分に発揮した格好だ。

 お茶の間の関心も高かった。平均視聴率は13・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と横並びトップの数字をマーク。放送ジャーナリストの小田桐誠氏も、「良質で見ごたえのある番組だった」と評価する。

 番組の予告で強調されていた「新事実」は、目を見張るようなものではない。これまで報じられてきた事故原因が覆ることもなかった。その代わり、乗客同士の会話や操縦室での細かなやりとりの数々を拾い、丁寧に紡いだ印象だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    木下優樹菜に仕事なくても給料払うと申し出た事務所の温情

  3. 3

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  4. 4

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  5. 5

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  6. 6

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  7. 7

    星野佳路氏 コロナと共生“マイクロツーリズム”で生き抜く

  8. 8

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

  9. 9

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  10. 10

    マック鈴木さん 手探りのマイナーからデビューまでを語る

もっと見る