首位はフジ1506万円 最新版「高給与企業」上位100社

公開日: 更新日:

 日本で最も「給与のいい会社」はどこか。
 本紙は、上場企業が財務局に提出する有価証券報告書を基に、東京商工リサーチの協力で平均給与のトップ100ランキングを作成した。

 トップはフジテレビなどを傘下に置くフジ・メディア・ホールディングス(HD)で1506万円だった。サラリーマンの平均給与は408万円(国税庁調べ、12年分)。フジは、その3倍以上の給与ということになる。

「放送局がランキング上位にズラリ並びました。この傾向は変わりません」(東京商工リサーチ情報部の増田和史氏)

 東京放送HDが2位(1499万円)で、朝日放送は4位(1479万円)。日本テレビHD(1454万円)やテレビ朝日HD(1395万円)も上位に食い込み、放送局はトップ10に5社がランクインだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    阪神藤浪に二軍調整はもう不要…ドラ2伊藤の活躍が追い風

  2. 2

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  3. 3

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  4. 4

    ワクチン接種後19人死亡の衝撃 基礎疾患のない26歳女性も

  5. 5

    日本がワクチン後進国になってしまった「3つの理由」

  6. 6

    石田純一は“枕営業”迫られた…衝撃の未遂体験と告白の影響

  7. 7

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  8. 8

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  9. 9

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

  10. 10

    2人は前世で親友だった?1枚の食事の写真に全米がホッコリ

もっと見る