筋トレが日課の堀北真希に「腹筋割れ」「脱いだらすごい」説

公開日:  更新日:

 小顔で可愛いイメージの堀北真希(25)は、女性からの人気も高い。そんな彼女は意外にも、芸能界に入る前はスポーツ少女だったという。中学時代はバスケットボール部に所属し、スポーツに明け暮れる毎日を送っていた。

 芸能界入りしてからもずっとジムで筋トレをしているそうだが、忙しい日も多いので、基本的に家でできることを中心にやっているそうだ。その内容がすご過ぎなのだ。腹筋はもちろん、1リットルのペットボトルに水を入れてダンベル代わりにしているという。

 さらに腕立て伏せもやっているのだが、普通の腕立て伏せだけでなく、片手腕立て伏せまでしているから驚きだ。自宅でできない時は、撮影の合間を縫って楽屋でもやっているという。

「筋トレは趣味というより日課みたいです。アスリート並みにやっているんじゃないでしょうか」(ドラマ関係者)

 どうやら今では、腹筋が割れているみたいで、まさに脱いだらすごいボディーなんだとか。セクシー系ではなく、ストイックで健康的なボディーを披露する写真集を発売して欲しい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  8. 8

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  9. 9

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  10. 10

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

もっと見る