• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

中村雅俊主演 NHKドラマ「妻たちの新幹線」の出来栄え

■テレ東には負けじ!

「収録後に新幹線に乗った時は“俺がつくった”という実感がありました」

 宮城の片田舎出身と自虐してみせた中村雅俊(63)。新幹線デビューは今から40年以上前、慶大生の時だったらしい。19日に開かれたNHKドラマ「妻たちの新幹線」(10月13日19時半~、総合)の完成試写会で、主演作の手ごたえをこう語った。

 小説「新幹線をつくった男 島秀雄物語」(高橋団吉著)を原案としたドラマ。蒸気機関車のデゴイチや初代東海道新幹線0系の生みの親で、今世紀最大のエンジニアと称される鉄道マンが主人公だ。ドラマを制作したNHK名古屋放送局のテレビ放送60周年、そして新幹線開業50周年のダブル周年を記念して作られたという。戦後の高度成長期でイケイケドンドンだった時代が舞台。閉塞感漂う現代の空気を払拭するには、もってこいなのだろう。ちょうど10年前の04年、テレビ東京開局40周年の際にもドラマ化された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  2. 2

    73歳会長と親密交際 華原朋美“天性の愛人”のジジ殺し秘術

  3. 3

    仲間由紀恵の病院通いも…周囲が案じる田中哲司の“悪い虫”

  4. 4

    米が次期戦闘機ゴリ押し 安倍政権は血税1400億円をドブに

  5. 5

    官邸が“裏口入学リスト”回収…不正合格事件が政界に波及か

  6. 6

    今度は不倫愛…華原朋美の「だめんず遍歴」に透ける計算

  7. 7

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  8. 8

    カジノ法案 胴元がカネ貸し「2カ月無利子」の危険なワナ

  9. 9

    加計獣医学部 図書館に本のない大学の設置認可は前代未聞

  10. 10

    “玉木宏ロス”の癒やしに 坂口健太郎だけが持つ3つの魅力

もっと見る