日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

フリーアナ吉田照美「伊東四朗さんに面白くないと言われ…」

 今回はベテランのラジオパーソナリティー、吉田照美さん。駆け出しのアナウンサー時代に、飲めない酒を飲まされた経験があるが……。

 僕はまったく番組を持たせてもらえなかったペーペーの時代が長くて、「大相撲熱戦十番」の支度部屋情報をリポートしていた4年半が一番大変な時期でしたね。実は僕はお酒が飲めなかった。でも、大阪、名古屋、博多の場所の2週間の滞在中は先輩アナウンサーに飲み会に付き合わされるわけですよ。スポーツアナはとくに上下関係が厳しいから。

 あれは関取の方と飲むことになった博多の夜。カラオケにも付き合わされたけど、酔っぱらった僕の手拍子は音とまったく合ってない。だけど、その時でビールを大ジョッキでたったの2杯(笑い)。メチャクチャ弱くて、顔がすぐ真っ赤になっちゃった。

 支度部屋情報をやっていたおかげで、関取と飲む機会がありました。“ほら吹き金剛”と呼ばれた金剛(元二所ノ関親方)は初めて銀座のクラブに連れてってくれた関取。でも、30分で「次に行こう!」と違う店に行っちゃう。いわゆる「はしご酒」っていう酒飲みの行動がよくわからなかった。30分だけいて、高い料金取られて何が楽しいんだろう、と。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事