真矢みきが夫と“別居” ドラマのため6畳一間の独り暮らし

公開日:  更新日:

 真矢みき(50)が18日、主演ドラマ「全力離婚相談」(来年1月6日22時スタート、NHK総合)の会見に出席した。

「17歳のとき以来の6畳一間のひとり暮らし。役者として充実した生活を送ることができました。犬のえさも主人のご飯も考えなくてよかったので」

 収録中はドラマの舞台である名古屋に3カ月間マンションを借り、夫でバレエダンサーの西島数博(西島千博から改名=43)とは“別居”を余儀なくされたという。

 元宝塚の男役トップスターで、ご覧のようなクールビューティーである。これまでドラマや映画で出演した作品は、「ノーミスの完璧な役柄が多かった」と振り返るように、やっぱり、キャリアウーマンの役が映える。

今作も企業法務専門の敏腕弁護士という役どころ。だが、ひょんなことから離婚相談室を立ち上げ、アーケード街のど真ん中で大の字になって寝転んだり、男装したり、ヒップホップを踊る“サービスショット”も披露しているという。全7話、視聴者を楽しませてくれるはずだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る