• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

オヨネーズ杏しのぶさんが語る 亡き「松っつあん」と「麦畑」

 昭和から平成に変わった89年、「オヨネ」と「松っつあん」が山形弁丸出しで愛を告白しあうデュエットソングが大ヒットした。オヨネーズの「麦畑」だ。しかし、「松っつあん」の元殿さまキングスのリーダー、長田あつしさんは今年8月2日に心不全で急逝。帰らぬ人となった。残された「オヨネ」の杏しのぶさんは今どうしているのか――。

「最後にお会いしたのは5年前の8月だったと思います。リーダーのお孫さんが当時通ってた幼稚園の夏祭りでデュエットしたのが最後です」

 新宿駅に近いホテルの喫茶室で会った杏さん、こういって声を落とした。

「その前の年の12月から腎臓の横にできた腫瘍の手術で、ワタシが5カ月間も入院してましてね。夏祭りで歌ったのは、その快気祝いも兼ねてました。その後、リーダーが体調を崩されてしまい、都内から環境がいい千葉に引っ越されてからはたまに電話するだけでしたが、急な知らせにはビックリしました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「稼いだのは1カ月…」ブレークから10年たった鼠先輩は今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    沖縄県知事選 玉城デニー氏「ひとつになって前進すべき」

  4. 4

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  5. 5

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  6. 6

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  7. 7

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  8. 8

    巨人と西武のオーナーが示唆も…「監督続投要請」の吉凶

  9. 9

    富士山大噴火 気象研「降灰量シミュレーション」の衝撃

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る