若作りしすぎ? 大場久美子の装いに「年相応で」と辛辣な声

公開日: 更新日:

 13キロ減量して35年ぶりに臨んだ水着グラビア「54歳のデカプリンちゃん」で話題を集めた大場久美子(55)が、ネット上で酷評されている。<顔と首の色が違う>というのはまだいいほうで、<大場久美子が痛すぎた><アップに耐えられない>などといった辛辣な書き込みもあふれている。

 きっかけは2日に放送された「バイキング」(フジテレビ系)で、大場は「見た目だけでオトコをチョイス アナタの恋愛観が丸裸に!?」というコーナーに生出演。衣装は全身白でキメていた。首元がゆったりしたオフタートルのニットに、ウエストからすそにかけてふんわり膨らんだロングスカート。茶色のムートンブーツを合わせ、さながら“森ガール”のようなコーディネートだった。

 その装いが引っかかったのか、<若作りにも年相応というのがあるな>と反応した視聴者が少なくなかったようだ。大場のヘアメイクへの視線も厳しい。マットな下地にピンク系のリップ。カーリーヘアーをツインテール風にアップし、辻希美(27)も顔負けのデカリボンが揺れる。そんな若々しい出で立ちとは裏腹に、<仕方ない、やっぱり歳には勝てない>と同情的なコメントも。

 2011年に10歳下の会社員男性と再婚。年下のパートナーに合わせたからか……。ちなみに、大場の恋愛観は「自立的なつき合いを求めるタイプ」なんだそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    GoToトラベル再開で経済効果あり? 適当なことをいうなっ

  3. 3

    出場選手「ワクチン優先接種」実施なら五輪中止のトドメに

  4. 4

    台湾脱線事故で日本の鉄道関係者に衝撃が走ったワケ

  5. 5

    五輪警官宿舎で“48億円ドブ捨て” 第4波備え都民に開放を!

  6. 6

    フミヤ還暦目前で確執決着? チェッカーズ再結成の奇跡も

  7. 7

    小池知事“数字”取れず…竹山が批判の動画も再生回数伸びず

  8. 8

    株式会社TOKIO設立に隠された深い意味 復興を途切らせない

  9. 9

    落合博満さんにこっそり聞いた「守備のポジショニング」

  10. 10

    眞子さまと小室さん描くシナリオ 弁護士合格で年内結婚?

もっと見る