• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

若作りしすぎ? 大場久美子の装いに「年相応で」と辛辣な声

 13キロ減量して35年ぶりに臨んだ水着グラビア「54歳のデカプリンちゃん」で話題を集めた大場久美子(55)が、ネット上で酷評されている。<顔と首の色が違う>というのはまだいいほうで、<大場久美子が痛すぎた><アップに耐えられない>などといった辛辣な書き込みもあふれている。

 きっかけは2日に放送された「バイキング」(フジテレビ系)で、大場は「見た目だけでオトコをチョイス アナタの恋愛観が丸裸に!?」というコーナーに生出演。衣装は全身白でキメていた。首元がゆったりしたオフタートルのニットに、ウエストからすそにかけてふんわり膨らんだロングスカート。茶色のムートンブーツを合わせ、さながら“森ガール”のようなコーディネートだった。

 その装いが引っかかったのか、<若作りにも年相応というのがあるな>と反応した視聴者が少なくなかったようだ。大場のヘアメイクへの視線も厳しい。マットな下地にピンク系のリップ。カーリーヘアーをツインテール風にアップし、辻希美(27)も顔負けのデカリボンが揺れる。そんな若々しい出で立ちとは裏腹に、<仕方ない、やっぱり歳には勝てない>と同情的なコメントも。

 2011年に10歳下の会社員男性と再婚。年下のパートナーに合わせたからか……。ちなみに、大場の恋愛観は「自立的なつき合いを求めるタイプ」なんだそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  2. 2

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  7. 7

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  10. 10

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

もっと見る