「美しき罠」視聴率5%割れ…“脱ぎ損”に終わりそうな田中麗奈

公開日: 更新日:

 今クールの連続ドラマは男がやたらと脱いでいる。「ウロボロス」(TBS系)で小栗旬生田斗真、「美しき罠~残花繚乱~」(同)で青柳翔、「○○妻」(日本テレビ系)で東山紀之、「残念な夫。」(フジテレビ系)で玉木宏など。そんな中、頑張っているのが「美しき罠」の田中麗奈。夫の青柳を相手にキスや下着姿でのベッドシーンを“熱演”している。

 ところが、男女2組のドロドロ恋愛、不倫劇を売りにしているこのドラマ、絶望的な低空飛行をしている。初回6.0%で5回目の5日には5%を切り、4.6%までダウンしてしまった。今のところプライム帯(19~23時)の連ドラでは最下位。平均6%台の堀北真希「まっしろ」(TBS系)とバトル中だ。

 “奮発”している麗奈にとっては泣くに泣けないこの状況。まさに脱ぎ損となるのか?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  4. 4

    だから宮迫博之は嫌われる ボートレース広告ギャラで悶着

  5. 5

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  6. 6

    ローン3億6千万円…海老蔵は麻央さんと思い出の豪邸売却へ

  7. 7

    1万ドル拾った米国男性が落とし主から受け取った謝礼は…

  8. 8

    G丸が補欠危機 熾烈な外野手争いと打率低迷で安泰にあらず

  9. 9

    「バッハさん東京に来ないで!」小池知事が白旗を上げる日

  10. 10

    二階発言が口火になるか…外堀が埋まりつつある“五輪中止”

もっと見る