生歌デュオ初披露の高畑充希 パートナー城田優をベタ褒め

公開日: 更新日:

 24日、映画「シンデレラ」日本版エンドソングの初お披露目イベントが行われ、日本語吹き替え版の声優を務めた高畑充希(23)と城田優(29)が出席。日本版エンドソング「夢はひそかに」デュエットバージョンを生歌で初披露した。

 シンデレラが靴を落とす階段を連想させる会場に、城田が高畑をエスコートして登場。感想を聞かれた高畑が「安定感バツグンでした!」と褒めると、190センチの城田は「背がデカイからね」と謙遜。

 イベントの途中、MCが進行を中断して報道陣にフラッシュ撮影を禁止した際には城田が「ん? 大丈夫ですか? フラッシュがダメ? 大丈夫です、安心してください。僕が撮らせませんから」と、とにかく明るい安村風に言って空気を和ませると、隣で高畑は爆笑していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  2. 2

    また職員が感染 加藤厚労相は危機管理能力ゼロのポンコツ

  3. 3

    新型ウイルス対策 「東京は封鎖できるか」内閣官房に聞く

  4. 4

    「再感染」が続出 新型コロナは変異、劇症化しているのか

  5. 5

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  6. 6

    住宅ローン完済で悠々自適の第二の人生が始まるはずが…

  7. 7

    田中みな実は燃え尽き?ジャニーズ事務所も恐れる次の一手

  8. 8

    小学生も新型コロナ感染で…結婚式や卒業式はどうなる?

  9. 9

    「つい言い間違えた」発言は日本の官僚機構が瓦解した象徴

  10. 10

    行方不明の愛犬と3年後…1500㎞離れた場所で奇跡的な再会

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る