おネエ系モデルIVAN “速水もこみち元カレ説”に不敵笑み

公開日:  更新日:

 おネエはおネエでも、パリコレ経験者のモデルとあって、美意識は半端ない。実際、本場のプレイボーイバニーと並んでも“彼女”の肌は遜色なく奇麗だった……。

 おネエ系モデルのIVAN(31)が昨2日、リフトアップ美容液「PLAYBOY AGARU SERUM」新作発表会に登場。「エイジレスっていうのは、セックスレスにも通じるのよ。トシ取ると男性はね、おでこのシワができやすいからこの美容液をたっぷりとつけるといいわ。私はお尻にも塗ってるけどツルッツル。ハリも違うわよ!」と、まくしたてながら商品をPRした。

 スペインと日本人のハーフである父とメキシコ人の母を持つ。ご覧のとおり、日本のDNAをみじんも感じさせない外見だが、実は、最後の晩餐は「サバの塩焼き」を公言する大の和食党だったりする。

 一昨年末にカミングアウトして以来、歯に衣着せぬトークでバラエティー番組の出演が急増中。この日の囲み取材では、IVAN本人による過去の暴露トーク――有名俳優と付き合っていたというエピソードが引き金となり、報道陣からはネット上で臆測が飛び交っている、速水もこみち(30)が元カレではないかという質問がブツけられた。

「え~、その噂は的外れ? でも、どうだろ~、ウフッ、ウフフ」

 ま、どっちでもいいか……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  4. 4

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る