2年で4度の事故…萩原流行さん“緩慢なる自殺”だったのか

公開日:  更新日:

 これは単なる事故ではなく、緩慢なる“自殺”だったのではないか。俳優の萩原流行さん(62)が22日、東京・杉並区内の青梅街道で愛車のハーレーダビッドソン(883㏄)を運転中に事故を起こし、死亡した。

「前方車両を追い抜きざまにワンボックスカーと接触。バイクはふらつき、萩原はシートから転がり落ちて後続車両にひかれたようです。事故当初は手が動くなど意識はあったが搬送先の病院で亡くなりました。薬物や飲酒の有無については血液検査の結果待ちですが、事故現場は片側3車線の直線道路で自宅近所の勝手知ったる道。車も所有している萩原がなぜ大雨が降る中、バイクで出かけたのかなど不自然な点も多い」(報道関係者)

 個性派俳優として数々の映画やドラマに出演。またひょうきんで明るいキャラクターでバラエティー番組を賑わせてきたが、近況は対照的で明るい話題がまったくなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  2. 2

    金銭より年数で…FA浅村の楽天入りは“ゆとり世代”ならでは

  3. 3

    特捜部を待つゴーンの徹底抗戦 “人質司法”には絶対屈しない

  4. 4

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  5. 5

    清水国明は68歳で第5子 芸能界“高齢パパ”の気になる共通項

  6. 6

    先輩2人が大減俸…オリFA西「2度目の交渉」は別れの挨拶か

  7. 7

    提示は5億円減 オリ金子「自由契約ある」で巨人入り怪情報

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  10. 10

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

もっと見る