2年で4度の事故…萩原流行さん“緩慢なる自殺”だったのか

公開日:  更新日:

 これは単なる事故ではなく、緩慢なる“自殺”だったのではないか。俳優の萩原流行さん(62)が22日、東京・杉並区内の青梅街道で愛車のハーレーダビッドソン(883㏄)を運転中に事故を起こし、死亡した。

「前方車両を追い抜きざまにワンボックスカーと接触。バイクはふらつき、萩原はシートから転がり落ちて後続車両にひかれたようです。事故当初は手が動くなど意識はあったが搬送先の病院で亡くなりました。薬物や飲酒の有無については血液検査の結果待ちですが、事故現場は片側3車線の直線道路で自宅近所の勝手知ったる道。車も所有している萩原がなぜ大雨が降る中、バイクで出かけたのかなど不自然な点も多い」(報道関係者)

 個性派俳優として数々の映画やドラマに出演。またひょうきんで明るいキャラクターでバラエティー番組を賑わせてきたが、近況は対照的で明るい話題がまったくなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  9. 9

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る