上半期テレビ出演本数1位 小島瑠璃子の給料は増えたのか?

公開日:  更新日:

 給料が少ない――。今年5月にバラエティー番組で愚痴をこぼしていたタレントの小島瑠璃子(21)。レギュラー番組である「S☆1」(TBS系)や「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)など数多くの番組に出演する売れっ子だが、酒を飲んだ勢いで「給料制だから、ここだけの話、めっちゃ極貧生活なんです」「タクシー代も出ないし、ボーナスもなし」と所属事務所であるホリプロへの不満を漏らしていたことが話題になった。

 そんなボヤキをよそに、こじるりの仕事は増え続け、14日に発表された「2015上半期タレント番組出演本数」(ニホンモニター調べ)で、女性タレント部門で1位に輝いたのだ。総合で上位8位まで男性タレントが占める中、「226本」の出演で9位にランクイン。4月からは関西ローカルのワイドショー「サタデープラス」(MBS)のメーンキャスターをこなし、きょう16日から放送されるチケットフリマアプリのCMにも出演するなど大忙しだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る