日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

杏vs武井咲…夏ドラマに「ヒロイン決めゼリフ」対決が勃発

 ドラマは決めゼリフできまる! 夏ドラマのお楽しみはこれか。

 シリーズ2作目、杏主演の「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ系)と武井咲主演「エイジハラスメント」(テレビ朝日系)。杏は問題を起こした支店で業務指導する「臨店班」のOLで最後にブチ切れて「お言葉を返すようですが……」という言葉をキッカケにまくしたてる。

 一方の武井は総務部に配属された新人OLで、年齢を理由にイジメられるエイハラにブチ切れ、最後に「てめぇ~、五寸釘ぶちこむぞ」を口にし、先輩社員らを叱り飛ばす。いい人キャラの殻を破った武井の新境地である。

 見ていてどちらもスカッ。視聴率は今のところ、先発の杏が平均14%近くと9%台半ばの武井をリード。しかし、これから「五寸釘」はジワジワと追い上げる可能性大で、決めゼリフ対決に注目!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事