退社報道を社長否定も 「カトパン獲得合戦」消えない“火種”

公開日:  更新日:

 今週はスポーツ紙1面スクープ、フジテレビの看板女子アナ、カトパンこと加藤綾子(30)の退社、フリー転身報道にマスコミが振り回された。

 三十路になるとオファーが減り、かつ寿退社やフリーに転身する女子アナが少なくないため、テレビ業界では「30歳定年説」が脈々とある。9月いっぱいでフジを退社というのも、十分にありうる展開だ。

 しかし、亀山千広フジ社長が報道を否定し、火消しを図ったため、トーンダウン。「ガセか」という声もある中、「火のないところに煙は立たない」から、実際、水面下でさまざまな動きがあったようだ。

「スクープはカトパンの所属事務所が固まりかけたことがキッカケだったようです。転身先はかつて熱愛情報が流れたEXILEのTAKAHIROと今も親しいことからエイベックス説、福山雅治らの所属事務所で元日テレの馬場典子もいるアミューズ説……。しかし、固まる前に情報が漏れて失敗、仕切り直しするしかなくなった」(事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    5億円の攻防へ 阪神「台湾の三冠王」王柏融獲得は苦戦必至

  2. 2

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  3. 3

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  4. 4

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  5. 5

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  6. 6

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  7. 7

    自粛期間終了? NEWS手越祐也が“六本木に再び出没”情報

  8. 8

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

もっと見る