「しゃべりが命」とはいえ…クリス松村に心配される“暴走癖”

公開日: 更新日:

 いじられキャラのクリス松村がこのところ揉め事ばかり起こしている。16日に放送された「僕らが考える夜」(フジテレビ系)で「玉の輿には乗らない」と答えた渡辺麻友を擁護し、「乗る」と答えた島崎遥香と島田晴香に「あんたらは間違ってる」と責めると、土田晃之に「ジジイは黙っとけ!」と一喝された。

 クリスの暴走はこれだけではない。5月には「5時に夢中!」(MXテレビ)に出演してトークで暴走、MCのふかわりょうに「帰ってくれ! もう二度と来ないでください」と出禁を言い渡された。4月にも「ウチくる!?」(フジテレビ系)で、かなりプライベートなことではるな愛とガチバトルして司会の中山秀征に「これ、テレビだから」とたしなめられている。

 もともと、主張することは主張するタイプで、ロシアの同性愛者差別に抗議したり、ニートの若者を批判したりしてきた。大好きな音楽とアイドルについてもしゃべらせると止まらないところはあったが、最近の暴走ぶりはちょっと異常ともいえる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    亡き“パパ”の古い携帯番号に4年間報告し続けたら返信が!

  2. 2

    嵐・二宮和也 “匂わせ彼女”伊藤綾子と入籍した男の決断

  3. 3

    侍J深刻ファン離れ ZOZOマリンがロッテ戦より不入りの衝撃

  4. 4

    メジャー挑戦 球界No.1二塁手広島・菊池涼介の意外な評価

  5. 5

    女子プロ随一の人格者・笠りつ子の暴言騒動に「意外」の声

  6. 6

    パナマ文書に義姉会社 加藤厚労相とベネッセ“奇怪な関係”

  7. 7

    ロッテ1位・佐々木朗希<1>野球経験なしの父が放った本塁打

  8. 8

    東大が方針転換 英語民間試験に突き付けた「NO!」の波紋

  9. 9

    日本はもはや国の体をなしていないことを実感した1カ月

  10. 10

    レンタルなんもしない人 森本祥司さん<1>流されて会社員に

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る