• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

暑苦しく登場…松岡修造は新刊好調で早くも“真夏日モード”

 一足早い真夏日はこの男のせいかもしれない。14日、松岡修造(47)が著書「修造ドリル」の発売記念トークイベントに出席。「今日の暑さはオレのせいじゃないぞ!」と、自身が作詞した「元気応援SONG」を歌いながら会場の窓から暑苦しく登場した。

 このドリル、発売2週間で5万部とバカ売れ中。日めくりカレンダー「まいにち、修造!」も65万部突破と驚異的な数字を作ったのは記憶に新しく、「CM起用社ランキング」男性部門1位、「理想の上司ランキング」1位と目下、イケイケだ。しかし、「僕は何年も同じことをしてきた。周りが変わっただけ。1位を保持したいとは思っていない」と努めて冷静だった。

 修造といえば“ごはんはできたてしか食べない”など亭主関白なことでも知られるが、「僕の夢はうちの妻から好かれること。一応一緒にいてくれるけど、子供も3人いて、いろいろ思うところはあるのではないかと思います。結婚というのは、人間の付き合いの中で一番我慢が必要な間柄。(離婚の)危機は全然ないと思います。僕はずっと好き」とも。

 長年、この熱気に耐えている恵美子夫人が一番エライ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    写真誌に撮られた休日の有働アナに「私服がダサい」の声が

  4. 4

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  5. 5

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  6. 6

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  7. 7

    「すれ違いが原因」に違和感 NHK桑子アナの離婚の真相は?

  8. 8

    X JAPAN・ToshI バラエティーで引っ張りだこの意外な理由

  9. 9

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  10. 10

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

もっと見る