サマソニで痴漢多発か…ネット上で被害女性らの証言相次ぐ

公開日: 更新日:

 8月15日・16日に千葉と大阪で行われた夏の音楽フェスティバル「サマーソニック」。目玉ゲストとして今年還暦を迎える歌手の郷ひろみ(59)が初出演するなど大盛況に終わったが、その陰で不穏なウワサが飛び交っている。会場内で痴漢が多発していたというのだ。

 被害を訴える声は15日夕方ごろからネット上で散見されるようになった。<ベビメタおわた。上手モニター前、痴漢いました>というものに始まり、16日夕方には、<昨日サマソニのベビメタ中央あたりで痴漢をされました。一人に抑えつけられてもう一人にズボンや下着の中に手を入れられ>と具体的な被害の様子をツイートする女性も。

 ちなみに“ベビメタ”とは、海外でも人気の高い女性3人組メタルダンスユニット「BABYMETAL」のこと。15日に千葉・幕張メッセ、16日には大阪・舞洲サマーソニック大阪特設会場に出演した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口達也再逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  2. 2

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  3. 3

    8歳で来日したサヘル・ローズさん 母と日本で極貧の日々も

  4. 4

    つるの剛士Twitter「リスト」流出 ネットがザワついた中身

  5. 5

    斎藤幸平氏 ウィズコロナで考える“資本主義ではない”社会

  6. 6

    もし万が一、照ノ富士2場所連続Vなら大関復帰させてやれよ

  7. 7

    箱根駅伝は無観客開催…背後に透ける「傲慢とカネと宣伝」

  8. 8

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  9. 9

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  10. 10

    巨人余剰戦力「ロッテ澤村に続け」とトレード志願が殺到中

もっと見る