サマソニで痴漢多発か…ネット上で被害女性らの証言相次ぐ

公開日:  更新日:

 8月15日・16日に千葉と大阪で行われた夏の音楽フェスティバル「サマーソニック」。目玉ゲストとして今年還暦を迎える歌手の郷ひろみ(59)が初出演するなど大盛況に終わったが、その陰で不穏なウワサが飛び交っている。会場内で痴漢が多発していたというのだ。

 被害を訴える声は15日夕方ごろからネット上で散見されるようになった。<ベビメタおわた。上手モニター前、痴漢いました>というものに始まり、16日夕方には、<昨日サマソニのベビメタ中央あたりで痴漢をされました。一人に抑えつけられてもう一人にズボンや下着の中に手を入れられ>と具体的な被害の様子をツイートする女性も。

 ちなみに“ベビメタ”とは、海外でも人気の高い女性3人組メタルダンスユニット「BABYMETAL」のこと。15日に千葉・幕張メッセ、16日には大阪・舞洲サマーソニック大阪特設会場に出演した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    小池都知事「築地守る」の公約違反 跡地にカジノ誘致構想

  8. 8

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  9. 9

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る