新婚の澤穂希がノロケ全開 次のゴールは「東京五輪」と「子供」

公開日:  更新日:

 報道陣の猛攻も華麗なノロケでかわした。

 23日、映画「わたしに会うまでの1600キロ」の試写イベントに登場した日本女子サッカー「INAC神戸」の澤穂希(36)。今月11日、J1「ベガルタ仙台」の強化・育成部でコーチを務める辻上裕章氏(38)との結婚を発表したばかりの新婚ホヤホヤ。

 現在は仙台と神戸という“別居婚”状態だが、「今は別々に暮らしているので、新婚という感じは全然ない。いつまでに同居したいとかはないし、新婚旅行も決まってません。(同居は)現役を続けている以上は難しいのかなと思います。でも、大儀見(優季)選手なんか日本と海外(ドイツ)ですからね。お互いの信頼関係があれば大丈夫」とクールにかわした。

 一方、「毎日連絡は取っていますよ。常に自分のことのように相談に乗ってくれる。相手に対し、今以上にリスペクトして、彼の支えになれるようにしたい」とノロケも全開。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  4. 4

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  5. 5

    巨額税収減に負け惜しみ連発…小池知事がさらけ出した無能

  6. 6

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  7. 7

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  8. 8

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  9. 9

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  10. 10

    雄星メジャー“最後の壁” 球団ドクター難癖で買い叩き懸念

もっと見る