順風の潮田玲子とは好対照 タレント小椋久美子の“前途多難”

公開日:  更新日:

 リニューアルした夕方の「Nスタ」(TBS系)の後半、「ニューズアイ」にレギュラー入りした潮田玲子(31)。テレビ映えしていて評判もいい。

 今のところ、出番は「ニュース・アクセスランキング」と天気予報のアシスタントのみだから、新人女子アナのような扱い。アスリート経験を生かしたスポーツ絡みのネタは、あえて封印している。

 TBSは、同じバドミントン出身でありながら、今や誰もその経歴を知らないくらいキャスターとして大成した「news every.」(日本テレビ系)の陣内貴美子(50)のように育てるつもりかもしれない。場慣れすればメーンキャスターまで上り詰め、裏番組の陣内と元バドミントン・キャスター対決を演じてくれるかも。

 今週は、その潮田とオグシオを組んでいた小椋久美子(31)もテレビ出演していた。28日夜の「解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ系)で宮崎宣子(35)、麻木久仁子(51)らと早期離婚女の座談会。離婚ネタの切り売りは惨めだし、トークがまったく面白くない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  2. 2

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  3. 3

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  10. 10

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

もっと見る