ドラマ打ち切り…AKIRAを待つ“主役復帰”までのイバラの道

公開日: 更新日:

「『サトラレ』『時効警察』など数々のドラマで活躍したオダギリジョー(39)でさえ主役復帰までに3年かかりました。果たして彼は何年かかるか」──。周囲に心配されているのは視聴率低迷で事実上、打ち切りとなった「HEAT」(フジテレビ系)の主役・AKIRA(33)のことだ。今後「茨の道」が待ち受けていることは間違いない。

「平均視聴率が4%に届かず、8話で打ち切りとなった『家族のうた』(12年、フジ系)で主役を張っていたのがオダジョーでした。ドラマ経験豊富なことから、その後も『アリスの棘』(TBS系)や『極悪がんぼ』(フジ系)などに呼ばれていますが、ほとんどその他大勢。昨年の『リバースエッジ』では主役を務めたものの、テレ東深夜枠で“完全復帰”とは言い難い。ようやく表舞台に戻るのは今年の秋ドラマ『おかしの家』(TBS系)から。その間、3年の月日を要しています」(ドラマ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

  2. 2

    安倍自民は大誤算 首都圏は「最後の1議席」が大激戦に

  3. 3

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  4. 4

    維新に5.7億円もの“セルフ領収書”疑惑 参院選直撃は必至

  5. 5

    まるで被害者ヅラ 昭恵夫人が応援演説で公選法違反のススメ

  6. 6

    れいわ新選組・山本太郎氏「世の中変わるなら捨て石上等」

  7. 7

    【神奈川】松沢成文は賞味期限切れ?街頭演説に人集まらず

  8. 8

    宮迫のしくじりで好機 ミキらお笑い“第7世代”の虎視眈々

  9. 9

    復帰のめど立たず 休演を予測させた最後の「海老蔵歌舞伎」

  10. 10

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る