• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

AKIRAには酷だった…最低視聴率ドラマ「HEAT」とフジの惨状

 フジテレビ系ドラマ「HEAT」(火曜22時~)の第6話の平均視聴率が、2.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)という不甲斐ない結果に終わった。どのくらいヒドいかといえば――今世紀に放送されたテレビ東京を除くプライム帯(19~23時)の民放連続ドラマの中で、2013年10月期にワーストを更新した「夫のカノジョ」(TBS系)の3.0%を下回ったのだから、関係者は真っ青である。

「EXILE」のパフォーマー(脇で踊る人)であるAKIRA(33)が主演を張る同ドラマ。AKIRAは都市開発を画策する不動産会社のエリートビジネスマンに扮し、素性を隠して候補地の消防団に入団。消防団員として地域住民と交流する中で仏心が芽生えていく……といったひとりの男の成長を描いているのだが、コラムニストの桧山珠美氏は、「“役者偏差値”の低いAKIRAにはそもそも荷が重すぎる役だった」と指摘する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  4. 4

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  7. 7

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  8. 8

    安室奈美恵9.16引退余話 沖縄への“置き土産”は数十億円

  9. 9

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  10. 10

    お蔵入り乗り越え 妻夫木聡&井上真央「乱反射」 の舞台裏

もっと見る