厚切りジェイソンも疑問符 「手書き履歴書」専門家の意見は?

公開日: 更新日:

 新卒採用の就職活動が「超短期決戦」スケジュールに変更された今年。入社試験ラッシュはそろそろ落ち着き、「内定」の2文字に安堵している学生も多いことだろう。そんな中、芸人の厚切りジェイソン(29)が日本の就職試験では常識ともいえる慣習について問題提起して話題になっている。それは「履歴書」についてだ。

 自身のツイッター上で「就活の履歴書で、最後の一文字でも間違えたら書き直し。修正テープはNGがマナー。最後ぐらい許してと思うのですが」という書き込みに、「手書きは効率悪いよね。もうこの時代で電子データでいいはず。アメリカで手書き履歴書は聞いたことない。だってメリットないダロウ」と一刀両断したのだ。

 厚切りはアメリカ人ながら日本語はペラペラ。芸歴2年目の“若手”ながら、今年の「R-1ぐらんぷり」で決勝に進出。日本の漢字や言葉に対する疑問を引き合いに「Why Japanese people!?」と言ってキレるネタでブレークした。普段はITベンチャー企業の役員という顔を持つことでも知られている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  4. 4

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  5. 5

    玉川徹だけじゃない コロナ報道で“的を得ている”2人の名前

  6. 6

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  7. 7

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  8. 8

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

  9. 9

    渡部建は“針のむしろ”状態…義母を含め家族で自宅に籠城中

  10. 10

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

もっと見る