カトパン残留確定? 民放「女子アナカレンダー」に透ける思惑

公開日: 更新日:

 日本テレビを除く民放各局の女子アナカレンダーが出揃った。

 関係者によれば「1月が表エース、12月が裏エース」ということで、まずは各局の1月と12月の登場アナを並べてみると、TBSは吉田明世(1月=27)、林みなほ(12月=25、以下同)、フジテレビ加藤綾子(30)、大島由香里(31)、テレビ朝日は加藤真輝子(30)と本間智恵(29)、小川彩佳(30)、テレビ東京紺野あさ美(28)、森本智子(38)という具合。フジのみが前年と同じラインアップで、他局は全員入れ替わっている。そんな中で最も注目されているのが「ポスト田中みな実」の呼び声が高いTBSの林だ。女子アナ評論家の高島恒雄氏が言う。

「入社4年目ながら大トリ、しかも、前年は『ニュース23』スポーツキャスターの古谷有美(27)ですから、局側の期待が伝わってきます。出演する『白熱ライブ・ビビット』では大食いキャラで売り出し中で“激太り”も噂されている。おそらく日テレの水トちゃんを意識したキャラづくりで、主婦層を取り込む作戦でしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    第2、第3どころか…木下優樹菜引退の裏にいる「4人の男」

  2. 2

    安倍首相の熊本視察にブーイング…惨事便乗“成功体験”崩壊

  3. 3

    中高年コロナ急増…感染拡大は小池知事“ご都合主義”の人災

  4. 4

    織田組長の絆會が近く解散を発表か 山健組の分裂話も浮上

  5. 5

    小池知事がイエスマン優遇 感染症対策のプロ“左遷”で物議

  6. 6

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  7. 7

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  8. 8

    別居中の杉良太郎を直撃 帰り際「俺はつぶれないから」

  9. 9

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  10. 10

    “匂わせ不倫”でさらなる燃料投下 木下優樹菜引退の決定打

もっと見る