闘病中の大塚範一アナ フジのアナウンサーの披露宴に出席

公開日: 更新日:

 14日早朝に放送されたフジテレビ系ニュース番組「めざましアクア」で、メーンキャスターの立本信吾アナウンサー(29)の披露宴の様子が放送された。この中に、急性リンパ性白血病で闘病中の大塚範一アナウンサー(67)が来賓として出席している様子が報じられた。

 立本アナは今年1月、同局のスポーツ局に所属する同期社員の女性ディレクターと結婚。この日は、ニュースの合間に12日に行われた立本アナの披露宴の様子が挟み込まれ、立本アナと新婦のケーキ入刀の様子が映し出された後、音声はなかったものの大塚アナが祝辞を述べる様子が数秒間にわたり放送。会場には大塚アナのほか、めざましアクアに出演している牧野結美アナ(25)らの姿もあり、VTRでは立本アナを囲んで大塚アナらが記念撮影する様子も映し出された。

 大塚アナは1994年3月にNHKを退職し、翌4月からフジテレビ「めざましテレビ」のメーンキャスターを担当。2011年11月には急性リンパ性白血病で緊急入院し、12年3月には同番組のメーンキャスターを降板した。同年10月にいったんは退院するも、13年3月には再入院。同年6月に臍帯血移植を受け、同年9月に退院。その後は療養を続けつつ、14年6月には「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演し、15年3月には「週刊朝日」に掲載された特集で、NHK同期入局でキャスターの池上彰氏(65)との対談に登場している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  3. 3

    彼女にはカードを…志村けん「酒と女と笑い」に捧げた70年

  4. 4

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  5. 5

    安倍総理よ、この時期「不要不急な演説」は自粛を願いたい

  6. 6

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  7. 7

    コロナ急増「アメリカ死者20万人」伝説の専門家が衝撃発言

  8. 8

    「感染列島」が予見したコウモリの毒性と人工呼吸器不足

  9. 9

    ドケチ安倍政権 13万病床削減を撤回せず医療崩壊の危険性

  10. 10

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

もっと見る