裏ワザであらすじ復習 まだ間に合う「真田丸」の楽しみ方

公開日: 更新日:

 武田についていたと思ったら、織田に加勢したり、上杉についたふりをして実は北条に寝返ったり……。

 久々好調の大河ドラマだけに「真田丸」は見ておきたいが、「話が複雑過ぎてついていけない」という読者も多いだろう。そんな人のために「今からでも間に合う『真田丸』の楽しみ方」をワンポイント・アドバイス。

 まず一つはテレビのリモコンについている「dボタン」を使う方法がある。「あらすじ」のほか「登場人物」「紀行」「用語集」などが常時画面に表示されていて、さらに「登場人物」を選択すると、「真田家」「武田家」「北条家」「上杉家」の解説も読めるようになっている。これなら“真田初心者”でも十分ついていけるのではないか。時代劇大好きのペリー荻野さんもこう言う。

「私は仕事柄、真田家を取り巻く人たちの人間関係は分かっていますが、私の家族はやっぱり人物関係の複雑さに戸惑っているみたいですね。私がいるときは“この人はこういう人で、この後にこんな展開が待っていて”と解説していますが、いつもいつもそういうわけにはいかない。その点、確かに『dボタン』は有効ですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    河野太郎は防衛相の横滑りに「格下げだ」と難色示し抵抗

  2. 2

    安倍首相も大誤算 進次郎の人気凋落「次の総理」調査9P減

  3. 3

    劣化が止まらない日本 安倍政権6年半の「なれの果て」

  4. 4

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  5. 5

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  6. 6

    TOKIO城島の結婚を阻む ジャニーズの「リーダー暗黙の掟」

  7. 7

    台風で倒れたゴルフ場のポールで家屋投壊…責任はどこに?

  8. 8

    小泉進次郎は実績ゼロの焦りから安倍首相の軍門に入り入閣

  9. 9

    人気番組で立て続けに発覚…TBS“やらせ”横行の深刻事情

  10. 10

    未婚世帯vs既婚世帯 生涯年金額「3900万円」の開きがある

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る