• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

30歳までに結婚も? 榮倉奈々の“恋愛観”変化に賀来賢人あり

 女優の榮倉奈々(28)が俳優の賀来賢人(26)と真剣交際中だ。2014年10月期のTBS系連続ドラマ「Nのために」での共演をきっかけに意気投合。友人から始まり、昨春を過ぎたあたりから交際に発展した。2月12日の榮倉の誕生日を一緒に過ごすなど、順調に愛を育んでいる。

 1988年、鹿児島県生まれ。1歳から神奈川県相模原市で育った。一人っ子で母親と仲が良い。小学校1年から三味線と民謡を習い始めた。三味線は藤本流準師範、民謡は名取だ。中学では、好きな女の先生に勧められて演劇部に入部。2年のとき、渋谷の109前でスカウトされ、3年からモデルを始めた。雑誌「セブンティーン」の専属モデルとして活躍。身長170センチ、股下85センチの9頭身の抜群のスタイルで人気だった。

 04年、ドラマ「ジイジ~孫といた夏」で女優デビュー。「演技がちゃんとできない」とスタジオの食堂で悔し涙を流すほどの負けず嫌い。08年連続テレビ小説「瞳」のヒロインに、1608人の応募者の中から選ばれた。この頃はまだスキャンダルがなく、純粋で清新な雰囲気のため人気を集める。09年に主演映画「余命1ヶ月の花嫁」(廣木隆一監督)で日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。映画「図書館戦争」シリーズや「娚の一生」(15年)、出演ドラマなどで連続ヒットを飛ばしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  4. 4

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<上>

  7. 7

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  8. 8

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  9. 9

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  10. 10

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

もっと見る