• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

結婚会見でDAIGOと“漫才” 北川景子はバラエティー参戦か

 11日、大きな金屏風の前でDAIGO(37)と北川景子(29)が結婚会見を開いた。

 北川の手を取りエスコートして登場したDAIGOは、プロポーズについて報道陣に“クレーム”。以前から「24時間テレビ」の100キロマラソン完走後にプロポーズすると報じられていたが、その通りだったようで「マスコミのみなさん、僕の計画を先に発表しないでいただきたい」と苦笑い。

 北川は「(完走後)『いいから奥で待ってて』と言われ、(自宅の)リビングで待っていたら、独自のアルファベットでプロポーズされました。『KSK』、『結婚してください』でした」と明かした。そこでもらった婚約指輪が左手薬指にキラリ。高級ブランド「ハリー・ウィンストン」のもので、2カラットのダイヤ(推定600万円)だという。

 一昨年春からの交際でゴールテープを切った2人だが、会見中にはすでに夫婦漫才のような雰囲気も。DAIGOが北川の作る手料理について「ドンズバで最高な味付け。ローストビーフとかカレーとか……」と褒めると、北川は「もっと難しそうなやつを言ってほしかった」とツッコミ。「ビーフストロガノフです!」と慌てて付け加えていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    73歳会長と親密交際 華原朋美“天性の愛人”のジジ殺し秘術

  2. 2

    仲間由紀恵の病院通いも…周囲が案じる田中哲司の“悪い虫”

  3. 3

    官邸が“裏口入学リスト”回収…不正合格事件が政界に波及か

  4. 4

    今度は不倫愛…華原朋美の「だめんず遍歴」に透ける計算

  5. 5

    安倍首相ミエミエ被災地利用 閣僚も国民に“逆ギレ”の末期

  6. 6

    カジノ法案 胴元がカネ貸し「2カ月無利子」の危険なワナ

  7. 7

    西村氏の謝罪が火に油 安倍自民“言い訳”に嘘発覚で大炎上

  8. 8

    5000万円疑惑 落ち目の細野豪志氏がすがった“意外な人物”

  9. 9

    文科省の収賄局長が失った 麻布の“億ション”セレブライフ

  10. 10

    防災にどれだけ本気? 安倍政権で「次は東京」という恐怖

もっと見る