矢口真里CM騒動で消えた ベッキー「9月復帰説」の裏側

公開日: 更新日:

 いまやツキからすべて見放されてしまった感があるのが、「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(27)との不倫スキャンダルで芸能活動を休止中のベッキー(32)。水面下で密かに進行していた芸能活動再開プロジェクトが、矢口真里のCMが原因でパーになってしまったというからお気の毒――。

 ベッキーが思いもよらないとばっちりを食らうことになったのが、日清食品カップヌードルのCM“OBAKA's大学に春が来た!”編。

「CMの中で理学部准教授に扮した矢口が『二兎を追うものは一兎をも得ず』と語り、例の不倫事件をパロディー化したんです。矢口以外にもビートたけし、新垣隆、小林幸子、ムツゴロウら、いろいろな意味で世間を騒がせた顔ぶれが勢ぞろいし、放送された直後は話題になっていたんです」(大手広告代理店関係者)

■世間がいまだに過激反応

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  2. 2

    反乱なのか 安倍首相“側近議員”がアベノミクスの成果否定

  3. 3

    「安倍さんは信用できない」拉致被害者家族の悲痛な叫び

  4. 4

    宮迫ら闇営業11人処分! 吉本興業「遅すぎた決断」の代償

  5. 5

    吉本興業と安倍政権は蜜月 官民ファンド100億円出資の行方

  6. 6

    “仰天婚”山里と“闇営業解雇”入江 吉本芸人の明暗クッキリ

  7. 7

    妹の葬儀にも姿なし 芸能記者が見た中森明菜「一家」の今

  8. 8

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

  9. 9

    超肉食同士は食い合わない?蒼井優が唯一落とせなかった男

  10. 10

    トヨタはモデル平均21万円 大企業の「企業年金」いくら?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る