矢口CMめぐり激論 ラサール石井が提案「会って話そう」

公開日: 更新日:

 タレントの矢口真里(33)らが出演した日清カップヌードルのCMが放送中止となった一連の騒動。原因は視聴者からの苦情が殺到したことだが、芸能人たちからは放送中止に批判的な声も上がっている。中でも、タレントのラサール石井(60)が12日に行ったツイッター上でのやり取りが注目を集めている。

 CM放送が中止された8日、ラサールは「もうこんなことも笑いにできない国になったんだね。久し振りによくやったと思ったんだけどなあ。『笑って許す』余裕もないんだね」とツイート。世の中が息苦しくなったとするラサールの意見には、<久々にTV見て笑ったのに…><貴方の心の問題ではないでしょうか>などと賛否が寄せられた。

 12日になって、あるユーザーから<そもそも矢口叩きの発端はテレビのワイドショーなんだが、そっちには文句を付けないの?>という反論が。ラサールは「私は日清のCMを笑って許せないのかねとは言ったけど、(中略)不倫や矢口真里を笑って許せとは一言も言ってない」と応じ、「言いたいことがあるなら、会って話すから」と提案した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    広瀬すずにもNHKピリピリ…朝ドラ主演の過酷さと監督事情

  3. 3

    「昭和の人間ですが」中森明菜が平成最後に綴る手紙の悲痛

  4. 4

    化粧しっかり…松嶋菜々子「なつぞら」の"雪肌"に違和感

  5. 5

    「なつぞら」広瀬すず友達役…富田望生は“視聴率の女神”か

  6. 6

    いい人アピール安倍首相“大聖堂お見舞い”プランのハタ迷惑

  7. 7

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  8. 8

    あんだけ体重があるのに大阪桐蔭の西谷監督はフットワークが軽い

  9. 9

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  10. 10

    「なつぞら」高畑淳子 "テンション高め"の演技に懸念浮上

もっと見る