矢口CMめぐり激論 ラサール石井が提案「会って話そう」

公開日: 更新日:

 タレントの矢口真里(33)らが出演した日清カップヌードルのCMが放送中止となった一連の騒動。原因は視聴者からの苦情が殺到したことだが、芸能人たちからは放送中止に批判的な声も上がっている。中でも、タレントのラサール石井(60)が12日に行ったツイッター上でのやり取りが注目を集めている。

 CM放送が中止された8日、ラサールは「もうこんなことも笑いにできない国になったんだね。久し振りによくやったと思ったんだけどなあ。『笑って許す』余裕もないんだね」とツイート。世の中が息苦しくなったとするラサールの意見には、<久々にTV見て笑ったのに…><貴方の心の問題ではないでしょうか>などと賛否が寄せられた。

 12日になって、あるユーザーから<そもそも矢口叩きの発端はテレビのワイドショーなんだが、そっちには文句を付けないの?>という反論が。ラサールは「私は日清のCMを笑って許せないのかねとは言ったけど、(中略)不倫や矢口真里を笑って許せとは一言も言ってない」と応じ、「言いたいことがあるなら、会って話すから」と提案した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  4. 4

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  5. 5

    自民が9月入学で造反 党内に漂う“裸の王様”安倍離れの空気

  6. 6

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  7. 7

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  8. 8

    女子プロ記者語る木村花さんの素顔 リングで育った女の子

  9. 9

    安倍政権がなにかやるとき…良い子のみんなはわかってる!

  10. 10

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

もっと見る