• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

痛すぎて惨めに? 中谷美紀ドラマ“急降下”の笑えない理由

 下馬評はあまり高くなかった中谷美紀(40)の主演ドラマ「私、結婚できないんじゃなくて、しないんです」が好スタートを切った。

 初回視聴率は10.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、「期待しないで見たら、面白くて引き込まれた」など、特に同世代女子からは強く支持された。期待度が低かった分、満足度は高く、データニュース社が実施している「ドラマ初回満足度調査」で、今クールトップの満足度を獲得してしまった。

「高学歴、高収入、容姿端麗という『3高』の条件がありながら“恋愛弱者”のアラフォー女性という、まさに中谷本人のイメージにぴったり。その中谷が表情を崩して必死に脱・恋愛弱者を演じる姿に『女優魂を見た』『リアル~』と、視聴者は大いに期待したようでした」(テレビ関係者)

 ところが、好調は続かなかった。第3話で2ケタ割れの8・2%、勝負どころの第4話では視聴者ウケを狙って“合コン必勝テク”をテーマにしたのに7・4%。このままでは、新人女優を抜擢して平均視聴率5%台だった昨年の「表参道高校合唱部!」、綾瀬はるか主演で同6%台だった前クール「わたしを離さないで」に続く、「TBS金10枠の悪夢」が現実化しそうな勢いなのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お酌は一切させず 麻木久仁子さんが見たタモリの“別の顔”

  2. 2

    引っ越す度にゾ~…松原タニシ怖くて貧しい事故物件暮らし

  3. 3

    内閣府の仰天“解釈” 「加計は利害関係者にあらず」の詭弁

  4. 4

    セネガルを苦しめるも…日本があと一歩で勝ちきれない要因

  5. 5

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  6. 6

    ゲストプレー中もパット練習…男子ツアーを貶める片山晋呉

  7. 7

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  8. 8

    虐待問題解決の本質とは 黒川祥子さんが取材経験から語る

  9. 9

    低迷阪神は内紛秒読み…金本監督と選手に不穏ムード漂う

  10. 10

    4番不在の阪神・金本監督 “禁断の果実”中田翔に手を出すか

もっと見る