武井咲 “美しい20代コンテスト”をPR 「ライバル楽しみ」

公開日: 更新日:

「全日本国民的美少女コンテスト」でお馴染みのオスカープロモーションが10代の原石ではなく、“20代のダイヤモンド”の獲得に動きだす。このたび、20~29歳限定の独身女性を対象とした「第1回ミス美しい20代コンテスト」の開催をぶち上げた。

 19日に都内のホテルで行われた記者発表会には、同事務所に所属する3人の20代女優――武井咲(22)、剛力彩芽(23)、河北麻友子(24)が出席。なかでも先輩の上戸彩(30)に次ぐ支持率の高さで年間9社のCMに起用され(「2015タレントCM起用社数ランキング」ニホンモニター調べ)ている武井は実に堂々としたもの。

「10代では出せない、品格や知性といった20代ならではの魅力がある。新しい可能性を見いだせるきっかけになると思う。私も受けようかな(笑い)」と、冗談交じりにPRするだけでなく、「良きライバルとして共演できる日が楽しみです」。先輩女優の風格すら感じさせた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芦名星さん謎だらけの突然死“遺作グラビア”現場では笑い声

  2. 2

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  3. 3

    岡部大「エール」で弟子役を好演 菅首相以上の“秋田の星”

  4. 4

    大坂なおみ全米2度目Vで稼ぎは? “BLM”貫き米財界が熱視線

  5. 5

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  6. 6

    大坂なおみ驚きの“アゲマン効果”…恋人ラッパーは超有名に

  7. 7

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  8. 8

    石破茂氏だけじゃなかった…菅新首相の露骨な「岸田潰し」

  9. 9

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  10. 10

    銚子電鉄 袖山里穂さん<前>アイドル車掌は会社をどう見る

もっと見る