• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

没後30年の岡田有希子さん ラジオ音源復活OAでファン増加

 あの悲劇の自殺から30年、80年代アイドルの岡田有希子がAMラジオで“復活”し、話題になっている。

 岡田さんの地元名古屋の東海ラジオで、毎週土曜深夜に放送中の「ドットーレ山口のドキドキラジオ’84」のこと。番組パーソナリティーで医学博士の山口悟氏(46)は、「中学2年の時からずっとユッコファン」として、岡田さんが84年4月から85年10月まで出演していた「奈美子・有希子・小緒里のドキドキラジオ」の音源の使用許可を得られるまで、岡田さんの父親のもとに何度も通い、オンエアにこぎ着けた。番組をスタートさせた理由をこうブログで書いている。

「今年が没後30年の節目の年であることが第一。東海ラジオが、彼女の地元名古屋の放送局であるということにも大いに意味があると思ってます。彼女が愛した名古屋が一番彼女を応援すべきだと思うからです。表舞台、裏方の関係者が次々にお亡くなりになり、生き証人がいなくなる前にという焦りもあります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  3. 3

    豪雨初動遅れも反省なし…安倍政権が強弁するウソと言い訳

  4. 4

    否定会見で墓穴 古屋圭司議員の“裏金”疑惑ますます深まる

  5. 5

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  6. 6

    検察は動くか アベトモ古屋議員に裏金疑惑が浮上 

  7. 7

    主砲にも日本語でタメ口 エンゼルス大谷「英語力」の謎

  8. 8

    “苦戦の戦犯”は金本監督 阪神の凡ミス多発は意識の低さ

  9. 9

    助っ人はベンチに 阪神・金本監督はロサリオが嫌いなのか

  10. 10

    9月の過密日程より心配 阪神が抱える“ロサリオ・大山問題”

もっと見る