新エッセー上梓 室井佑月氏が語った仰天子育てエピソード

公開日:  更新日:

 日刊ゲンダイ連載コラム「嗚呼、仰ってますが。」(木曜掲載)でもお馴染み、作家でタレントの室井佑月氏(46)が14日、新著エッセー「息子ってヤツは」(毎日新聞出版)刊行記念トーク&サイン会を開催。私生活でも親交があるというお笑いコンビ「ザ・ギース」を相手に歯に衣着せぬ“室井節”を炸裂させた。

 新著は、2000年に出産したひとり息子(16)の小3から高校1年になるまで、8年間にわたる“子育てバトル”がつづられている。この日のトークでも「元旦那(作家の高橋源一郎氏)がキュウリみたいな顔してるから、息子もそうなっちゃいかん! と思って顎をトントン押さえながら育てた。その甲斐あって顎は出てない」と、涙ぐましいエピソードを告白。

 もっとも、心配のタネは容姿以上にメンタルで「男は剣のようにとがって強い半面、何かの拍子で心がポキッと折れちゃうことがある。だから、失敗してもずうずうしいと思われるぐらいの押しの強さを持つように言い聞かせている」と語った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

もっと見る