SMAP解散で香取慎吾また擁護 テレ朝大下アナに称賛殺到

公開日:  更新日:

 テレビ朝日の大ベテランである大下容子アナ(46)が、急激に株を上げている。発端は8月14日未明に発表されたSMAPの年内解散。自身が司会を務める「ワイド!スクランブル」で、グループ解散を強く主張したとスポーツ紙に報じられた香取慎吾(39)を連日擁護する発言をし、香取ファンから称賛や感謝の声が殺到しているのだ。

 15日の放送で大下アナは、SMAPの解散報道について、「涙が出てしまった」と言葉を詰まらせながら心境を吐露。「香取さんは本当にSMAPのことが大好き」「香取さんがこの解散という結論を出されたことに、非常に不条理なものを感じます」とコメントした。

 こうした大下アナの言葉に対しネット上には、「ワイド!スクランブル」放送中から<慎吾くんと14年共に歩む大下さん、だれよりも頑張ってくださったと感じます。ありがとうございます>など、感謝の言葉があふれた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  2. 2

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  3. 3

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  4. 4

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  5. 5

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  6. 6

    日ハム吉田輝星の原点 「投球フォーム」に託した父の願い

  7. 7

    玉城デニー沖縄知事の訪米に官邸・外務省が“横ヤリ”疑惑

  8. 8

    「イッテQ」疑惑で日テレ冬の時代へ…構造的問題の指摘も

  9. 9

    渋谷、浅草、築地…メジャーリーガーは昼間の観光に大忙し

  10. 10

    遠藤憲一はなぜ“Vシネ横綱”竹内力&哀川翔を凌駕できた?

もっと見る