民放トップ「羽鳥モーニングショー」に欠かせない2人の男

公開日:  更新日:

「ワイドショーの勢力図が変わった!」

 こんなふうに言われだしたのが「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)の躍進だ。9月第3週の平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で初の同時間帯・民放トップの座を手にしたのだ。「羽鳥」7.7%に対して、小倉智昭の「とくダネ!」(フジテレビ系)が7.0%、加藤浩次の「スッキリ!!」(日本テレビ系)が7.3%だった。

「羽鳥」の躍進の原因は何か。

「時事ネタ、社会ネタをよく勉強しています。それを主婦、女性目線でフリップなどを使ってうまく解説している。小倉は上から目線という気がするし、加藤は時事ネタの説明では羽鳥よりやはり落ちます」(放送ジャーナリストの小田桐誠氏)

 また、2人のキーマンの存在もある。


「ひとりはテレ朝社員でレギュラー解説員を務める玉川徹です。歯に衣着せぬ辛口コメントはスパイスが利いている。もうひとりはやる気を感じさせない金曜コメンテーターの長嶋一茂です。羽鳥と一茂のチグハグなやりとりは笑えるし、時に言い合いに発展してエキサイティングです」(マスコミ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る