笑点に学んだテレ東 「モヤさま」狩野アナ後任隠しの算段

公開日:  更新日:

「エーッ、まだ決まってなかったの?」――これが関係者の正直な感想ではないか。

 6日に行われたテレビ東京の改編説明会で、人気番組「モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)」を今秋“卒業”する狩野恵里アナ(29)の後任について同局の高野学編成部長が「まだ人選中」「局アナになるかどうかも含めてきょうのところは答えられない」としたことだ。狩野アナの具体的な卒業日時は未定のようだが、それにしてももう9月。普通なら当然決まっているところだろうが、何かややこしい局アナ事情でもあるのか。

「いや、むしろ後任司会が誰になるかで話題を最後まで引っ張った『笑点』の手法を狙っているんだと思います。本命・円楽、大穴・タモリなどと騒がれたおかげで新司会発表の回は27.1%、結局、後任に決まった春風亭昇太が初司会を務めた回は28.1%(数字はいずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)となった。高野部長自身も説明会で『この後、誰になるかという話題性でも対抗したい』と言っている。作戦はミエミエです」(テレビ誌記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る