内村光良監督3作目「金メダル男」にシン・ゴジラ超えの評

公開日: 更新日:

 大ヒットとなるのか。ウッチャンナンチャンの内村光良(52)が、原作・脚本・監督・主演を務めた映画「金メダル男」が22日から公開された。世の中のさまざまな“一等賞”にチャレンジする男の生きざまを、おかしく切なく描いている。

「内村にとっては3作目の監督作品で、この映画にかける“意気込み”は凄まじい。主題歌『君への手紙』は桑田佳祐に、自ら直筆の長文を書いて、実現させたものです」(スポーツ紙記者)

 最近は宣伝のために、テレビや雑誌などに出まくっている内村。21日には相方、南原清隆がMCを務める日本テレビ「ヒルナンデス!」にゲスト出演。今年初めて共演を果たしたとして、話題を集めた。しかし、肝心の映画はどうなのか。映画批評家の前田有一氏はこう絶賛する。

「芸人の内村さんらしい、お客さんを楽しませようとする素晴らしい娯楽映画です。人生でムダなことや余計な回り道はないんだよというメッセージが、ストレートに伝わってきた。決して洗練されているわけではないですが、“泥くさくて”好感が持てる。“伏線”を次々に回収していくところは圧巻です。個人的には、大ヒットしている『シン・ゴジラ』や『君の名は。』よりもよかったと思います」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  2. 2

    石田純一引退危機 視聴者と業界の目に映った利己的TV出演

  3. 3

    支持率20%台の危険水域 安倍首相「8.24退陣説」囁かれる

  4. 4

    別居情報を払拭?福山雅治の妻・吹石一恵の幸せ自粛ライフ

  5. 5

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  6. 6

    小泉今日子が国会議員になる日 湧き上がる政界進出待望論

  7. 7

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  8. 8

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  9. 9

    真中満は打撃センスもさることながら要領の良さも天下一品

  10. 10

    安倍政権「賭けマージャンは賭博罪」過去の閣議決定で墓穴

もっと見る