疑惑の大江裕 はるな愛から「オネエ度200%」認定に大慌て

公開日:

 8日、演歌歌手の大江裕(26)が新曲「御免なすって」のお披露目イベントをはるな愛(44)の鉄板焼き店「ガーデンダイナープラス」(六本木)で行った。

 今回の曲は、師匠の北島三郎(80)が作詞作曲した股旅もの。北島が1カ月公演で愛用した三度笠と合羽(かっぱ)を身に着け、新曲を披露した。

 応援隊長は、大江が“お姉ちゃん”と慕う、はるな愛。大江のオネエ疑惑に斬り込み、オネエ度200%と認定するなど、笑いの絶えない会となった。

 体調が心配される北島については、「昨日も北島ファミリーコンサートで高知で一緒でした。一緒に中華を食べました」と明かした。はるなに、「北島先生にオネエだとカミングアウトしたら?」と言われ、「そんなこと言ったら、先生が具合悪くなります~」と小指を立てながら否定した大江。今年の紅白は“桃組”で出場かも。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  4. 4

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  5. 5

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  6. 6

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  7. 7

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  8. 8

    銀シャリ鰻和弘が語る 父の借金で取り立て続いた少年時代

  9. 9

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  10. 10

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

もっと見る