【対談】宮嶋茂樹×小原玲 「フライデー」スクープの裏側

公開日: 更新日:

 年初のゲス不倫から人気俳優の薬物疑惑までスクープが炸裂した2016年。世間が知りたい「その舞台裏」が次々と暴かれ、福山雅治がパパラッチを演じた映画「SCOOP!」も公開されるなど、1980年代の週刊誌黄金期を彷彿させる一年となった。時代の空気を活写する文章と写真は不変だ。84年11月に産声を上げた写真週刊誌「フライデー」で、創刊当時からあらゆる現場でシャッターチャンスを狙ってきたカメラマン――宮嶋茂樹氏(55)と小原玲氏(55)。2人はいかにして「スクープ」をモノにしてきたのか。本邦初の対談企画で激白!

■2人は創刊時の同僚

――「フライデー」創刊当時、十数人いた編集部付カメラマンのうち、2人は最年少の若手で、よきライバル関係だったそうですね。

宮嶋 ええ。どちらも俺が俺がのタイプ。現場で一緒になると目障りでした(笑い)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    自民が9月入学で造反 党内に漂う“裸の王様”安倍離れの空気

  3. 3

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  4. 4

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  5. 5

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  6. 6

    安倍政権がなにかやるとき…良い子のみんなはわかってる!

  7. 7

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

  8. 8

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  9. 9

    木村花さんの死を招きついに打ち切り…「テラハ」の罪と罰

  10. 10

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

もっと見る