生放送で発表の異例 NHK「ケータイ大喜利」終了の波紋

公開日: 更新日:

 NHKのバラエティー番組「着信御礼!ケータイ大喜利」が突然の終了を発表し、波紋が広がっている。11日の放送で司会の今田耕司(51)が「大事なお知らせです」と話すと、塚原愛アナから4月8日の放送をもって終了することが告知されたのだ。同番組は2005年からスタート。12年にも及ぶ歴史に幕を下ろすこととなった。

「歴史ある人気番組が、生放送で突然終了を発表するのはあまり考えられないこと。しかも、終了まで1カ月を切っている。通常は会長会見や放送局長会見などで事前に発表されます。番組内で今田が『今のお知らせで何人がケータイを落としたでしょうね』と話していましたが、驚いた視聴者も多かったはず。NHK内では『一体、何があったんだ』とさまざまな臆測が飛んでいます」(NHK関係者)

■吉本“主力”3人がやる気なし?

 同番組は、大喜利ネタを視聴者が携帯メールで送る視聴者参加型番組。土曜深夜の生放送で、今田、板尾創路(53)、千原ジュニア(42)がレギュラー出演していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  2. 2

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  3. 3

    悪徳マルチ元会長逮捕で安倍前首相が国会で“球拾い”する日

  4. 4

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  5. 5

    宝くじ億万長者の2人…同じ数字の組み合わせを20年間継続

  6. 6

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  7. 7

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  8. 8

    「集団就職」の真偽を問いただすと口調が興奮気味に一変

  9. 9

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  10. 10

    <前>菅首相も舌を巻く…自分ファースト小池知事の粛清人事

もっと見る