生放送で発表の異例 NHK「ケータイ大喜利」終了の波紋

公開日: 更新日:

 NHKのバラエティー番組「着信御礼!ケータイ大喜利」が突然の終了を発表し、波紋が広がっている。11日の放送で司会の今田耕司(51)が「大事なお知らせです」と話すと、塚原愛アナから4月8日の放送をもって終了することが告知されたのだ。同番組は2005年からスタート。12年にも及ぶ歴史に幕を下ろすこととなった。

「歴史ある人気番組が、生放送で突然終了を発表するのはあまり考えられないこと。しかも、終了まで1カ月を切っている。通常は会長会見や放送局長会見などで事前に発表されます。番組内で今田が『今のお知らせで何人がケータイを落としたでしょうね』と話していましたが、驚いた視聴者も多かったはず。NHK内では『一体、何があったんだ』とさまざまな臆測が飛んでいます」(NHK関係者)

■吉本“主力”3人がやる気なし?

 同番組は、大喜利ネタを視聴者が携帯メールで送る視聴者参加型番組。土曜深夜の生放送で、今田、板尾創路(53)、千原ジュニア(42)がレギュラー出演していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    劣化が止まらない日本 安倍政権6年半の「なれの果て」

  2. 2

    河野太郎は防衛相の横滑りに「格下げだ」と難色示し抵抗

  3. 3

    専門家が指摘「再び東京湾台風が上陸する」地震のリスクも

  4. 4

    安倍首相も大誤算 進次郎の人気凋落「次の総理」調査9P減

  5. 5

    ミスコン女王にも冷ややかな目…土屋炎伽を待つ不穏な未来

  6. 6

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  7. 7

    TOKIO城島の結婚を阻む ジャニーズの「リーダー暗黙の掟」

  8. 8

    土屋太鳳&山崎賢人まさかの4度目共演…焼けぼっくいに火?

  9. 9

    キムタクが配る豪華“自腹プレ”にTBSスタッフがソワソワ

  10. 10

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る