NHK激震 “2枚看板アナ”有働由美子&桑子真帆に独立情報

公開日: 更新日:

 NHKの看板アナウンサー2人に、独立&フリー転身話が浮上している。1人は「あさイチ」の司会を務める有働由美子アナ(47)。もう1人は4月からNHKの看板番組「ニュースウオッチ9」のメーンキャスターに抜擢される桑子真帆アナ(29)だ。

「2人の共通点は報道もバラエティーも両方こなせること。本当にNHKを去るとしたら、その損失と影響力は計り知れない。NHKでは内々に、情報の裏取りと本人の意思確認を行っているようです」(NHK関係者)

 どうやら有働アナは、仕事に対する不満が一番の理由らしい。きっかけは、昨年の大晦日に行われた紅白歌合戦。4年連続で総合司会を務めていた有働アナだが、まさかの落選になったのだ。

「有働アナは『5年連続総合司会を花道に紅白を卒業する』と周囲の親しいスタッフに語っていた。NHKの局アナの衣装は自腹で有名なのですが、有働アナは紅白仕様の衣装をすでに発注までしていたというんです。しかも、メディアで報じられていた“エグゼクティブアナ”への昇進も見送られ、女性初のNHK理事も厳しいでしょう」(前出のNHK関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  3. 3

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  4. 4

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  5. 5

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  6. 6

    #MeTooに参加 インリンさんがセクシーを発信し続ける理由

  7. 7

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  8. 8

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

  9. 9

    東出昌大“針のムシロ”長期化 良きパパのイメージが致命傷

  10. 10

    “ヌーブラ、ヤッホー!”元「モエヤン」久保いろはさんは今

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る