ジャニーズに異変 元SMAP懐柔工作の裏で敏腕マネが退社

公開日:  更新日:

「SMAP独立騒動、第2章のはじまりです」と、ジャニーズに詳しい関係者は言った。毎年9月の契約更改へ向け、更新するのかどうかを意思表示する6月が迫る中、木村拓哉(44)を除く元メンバー4人を巡る動向が激しくなっている。

 ジャニー喜多川社長は1月に「それぞれの気持ちに任せます」と語ったが、次期社長とされる藤島ジュリー景子副社長(50)はここへきて、引き留め工作に躍起というのだ。

「まず、香取慎吾と草彅剛はジャニーズを出るんじゃないか。それに稲垣吾郎も続き、中居正広も独立の方向といった情報があります。昨年も元メンバーたちの移籍先で取り沙汰された大手芸能プロの田辺エージェンシーやケイダッシュが水面下で動いているらしい。中居は司会を務めるバラエティー『中居正広のミになる図書館』の生放送もはじまり、ソロとして仕事にのっていて、ジャニーズにとどまる可能性も半分くらい残っているのですが。ジュリー副社長はその中居を通じて、昨年の解散前から連絡の取れない香取慎吾にアプローチし、今後もジャニーズにいてもらっていいんだというメッセージを送ったりと元メンバーたちの懐柔策に出ているんです」(ジャニーズに詳しい芸能関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  2. 2

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  3. 3

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

  10. 10

    “PC打てない”桜田大臣 ツイッターで大島優子フォローの謎

もっと見る